So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

映画「ワン・ミス・コール」 [ 映 画 ]

 1.jpg
 ご無沙汰しております。
 こちらの映画をどうぞよろしくお願いします。
 >> 映画「 ワン・ミス・コール 」

 話せば長くなるので詳しくは過去記事にて何卒何卒。
 >> 映画「 カタコンベ 」
 >> 女優 Shannyn Sossamon 


nice!(0)  コメント(81)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

受賞映画のマトメ。 [ 映 画 ]

no.jpg
 2月25日に行われた、第80回アカデミー賞。
 既に盛り上がりが冷めてる事は分かってますが、
 このso-netブログが、なんと授賞式が行われた
 25日から2日間のメンテナンスに入るという、
 映画ブログには全くもって痛い仕打ち!!まぁ、
 言い訳ですが。メンテナンスしてたの後から知
 ったんですが。まぁいいや。そうそう、それで、
 アカデミー賞にしろゴールデングローブにしろ、
 カンヌにしろ、注目を集めた作品の中で、これ
 から日本公開されるものが多いので、チェック
 してた映画をまとめてみました。これを抑えて
 映画通を気取れば、この春はモッテモテ!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画 「 L change the WorLd 」 [ 映 画 ]


 先日、レニー・クラヴィッツの新作を買って、
 初めて知ったんですが「デスノート」のスピン
 オフ映画「 L change the WorLD 」の主題歌
 がレニーだそうです!前回はレッチリで、確か
 サテライツも使ってましたよね?豪華ですねぇ。
 ちなみに、今回の主題歌「アイル・ビー・ウェ
 イティング」の特別シングル盤が限定1万枚で
 発売されるとのこと。残り6000枚だそうです。
 >> 詳しい記事はこちら。
 そんな事はいいとして、レニーのあのエロ気は
 なんですかねぇ。謎解きたいわ〜いや解けなく
 ていいからくれ!どうにかならないかねぇ・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2008年 2月 [ 最近コレ見ました ]

ナイン・シガレッツ
ナイン・シガレッツ
メキシコ・スペイン / 2003>

★★★★☆☆
小さなミスと勘違いがドミノ倒しで酷い事態に陥っていくドタ
バタ劇。見た後は何も残らないですが、その場限りで充分楽し
める面白い映画。ある一夜の話って所もミソ。ドタバタ感が出
ていて◎。多少、私のメヒコびいきはあるにしろ、やっぱり、
明快で愛嬌たっぷり。キャラ作りがウマイ気がします。
あるスキャンダルの覚え書き
あるスキャンダルの覚え書き
イギリス / 2006>

★★★★★☆
愚かでミジメで哀れなジュディ・デンチが最高でした。やっぱ
女が孤独になると怖いな、と。女は女同士の語らいがなければ
死んでしまう生物だから。歳を重ねるにつれ特に。これは男よ
りも女が100倍面白く見れる映画です。ある種、男関係ない
話ですからねぇ。男が見てもこの感覚は分からないと思う。
手紙 スタンダード版
手紙
<日本 / 2006>

★★★★☆☆
泣ける映画だと聞いて、構えて見始めたんですが、主役である
山田孝之の辛気くさい濃い顔立ちにムネヤケで正直それどころ
じゃないわ~泣けねぇな~と思っていたのですが、ラストの玉
山鉄二!この人の演技にドッカンきました。涙とまりません。
しかもエンドロールの小田和正がまた・・・泣ける映画です。
ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド スペシャル・エディション
ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド
<イギリス / 2005>

★★★☆☆☆
結合体双生児の2人が相当イイ。いやしかし、これだけの逸材
揃えてこれか~っていう。この際、あえてドキュメンタリー調
で撮った事への良し悪しはおいといて、いやでもやっぱり必要
なかったかなと・・・普通にドラマとしてやってくれた方が、
切ない感じとか、やるせな~い感じ出たかなと・・・無念。
ワサップ!
ワサップ!
アメリカ / 2005>

★★★★☆☆
話題になりませんでしたが、ラリー・クラーク作品の中で1番
好きです、これ。以前には絶対ナイこの爽やかさは何?話の中
身は無いようなものですが、この人の撮るものにドラマチック
さ求めて見てないから、そこはいい。やっぱティーン世代を撮
るウマさ。作り込まれてないこのダラッと見れる感じがイイ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

天才は見飽きない。 [ 映 画 ]


 以前紹介( 記事はこちら )した アントン・コ
 ービン監督作 ジョイ・ディヴィジョンのイアン
 カーティスの伝記映画コントロール 」が3
 月から日本公開という事で、祝いをかねて今後
 公開予定の偉人映画を特集。
 まずは、2月2日より公開されるニアイコール
 シリーズ第5弾「≒草間彌生〜わたし大好き〜」
 以前、企画展で作品見たことがあるんですが、
 キレてました。キレまくってました。水玉ブラ
 ックライトの部屋とか最高すぎて、一発K.O!
 もっと大規模なものを実際に見てみたい。
 では引き続き映画特集。「天才は見飽きない」

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今更2007年のマイベスト [ 音 楽 ]


 あけましておめでとうございます。あらためて
 宜しくお願い致します。今年も映画をいっぱい
 見て、音楽をいっぱい聞いて、ライブに行きま
 くって楽しく過ごします!そして、テンション
 高く、時に熱く、時に真面目に、時にはケンカ
 腰で、今後ともブログを書きつづっていきたい
 次第でございます。______ さて。去年は色々
 な範囲から、その年に出会ったモノやヒト等を
 紹介してみたんですが、今年は音楽一本に搾り
 ます。めんどくさいから。あ、そういえば突然
 ですが、去年から私日記始めたんでした。
 >> VIVA LA VIDA ( フィの島 vol.2 )

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

映画 「 earth アース 」 [ 映 画 ]


 あけましておめでとうございます。2008年、
 一発目の更新。去年同様、なんか色々振り返り
 たいなと思いつつ、とりあえず映画「 アース 」
 を予告通り見に行ったので感想を。 期待通り、
 映像はもちろん素晴らしいもので、その世界を
 見せてくれる作り手とTVじゃなくスクリーン
 で見れる事にありがたみを感じました。やっぱ
 いいですねぇ、映画館で見るのは。あ〜面白か
 った。印象的だった場面は象がケツにゴチン!
 ゴチン!のところです。別のシーンに移っても
 笑いが止まりませんでしたよ〜。プクク。
 え?訳わかんないですか?映画観てください。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2008年 1月 [ 最近コレ見ました ]

アヒルと鴨のコインロッカー
<日本 / 2006>

★★★★★☆
ドッキリやハラハラ感は既に原作で堪能済みだったので、もは
やどう見せるのかを重要ポイントとして見てしまったのですが
とても分かりやすくなっていて、良かった。もうちょっと後出
しでもよかったかな~とも思ったんだけど。ただ、原作にはな
い面白さもあって「映画」単独でも勧められる出来に大満足。
unknown/アンノウン
unknown アンノウン
アメリカ / 2006>

★★★☆☆☆
最初の「SAW」を彷彿とさせる設定も、誰が本当は悪なのか
本人達も観客側も分からず探り合いながら話を進めていくとい
う内容も面白かった。ラストの展開も良い。以外な掘り出し物
としたい所だけど、なにかパッとしない・・・最初の設定が面
白いだけに、もっと何か出来そうな気もしてもったいない。
ディパーテッド (期間限定版)
ディパーテッド
<アメリカ / 2006>

★★☆☆☆☆
この手の映画で、この緊迫感の無さは相当の痛手。オリジナル
を知っていたから、3部作をまとめたものだから、では言い訳
にならないくらいの軽い内容に驚いた。これはこれで割り切っ
ハリウッド版として見ればいいのかもしれませんが、そう見
ても満足できるかどうかは不明・・・
ハードキャンディ デラックス版
ハードキャンディ
<アメリカ / 2005>

★★★★☆☆
少女と中年男の密室サスペンススリラー。久しぶりにイライラ
する映画でした。作り手にとっては、してやったりイライラ。
イライラの理由は、悪の対象がどっちなのか分からないまま、
進む展開。全てが分かってからも、時既に遅し。今更スッキリ
できない展開の精神的ダメージの描写に、ある意味高評価。
パフューム スタンダード・エディション
パフューム ある人殺しの物語
ドイツフランス・スペイン / 2006>

★★★★☆☆
ラストの展開は、久しぶりにズッコケタんですけど・・「マグ
ノリア」以来の衝撃かも・・それでも妙な満足感。元々サスペ
ンスですが、主人公が何も語らない(ほとんど無言)ところが
倍面白いし、行き先気になってしょうがない。若干、いや大分
ファンタジー入ってますが、なぜか説得力はある。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画 「 CLOVER FIELD 」 [ 映 画 ]


 みんな〜聞いて!聞いて!聞いて!読んで〜!
 仕事が落ち着いて年末年始の休みまで、いかに
 うま〜くサボるか考えてたのに、今日になって
 年末年始の休みも仕事の勢いでハードになって
 きた・・・もういや!こんな世の中!バルス!
 いやそんな事を聞いて貰いたいんじゃなくて!
 とりあえず何も言わずにこれを見な!滅びた〜
 急げ!  >>映画「 クローバーフィールド 」
 見た?やばくね?絶対面白い。ちなみに、これ
 まで散々熱く語った「 LOST 」の J.Jエイブ
 ラムスが監督。記事は こちら。と、こちら。
 これはもう、劇場で見ないなら見るな映画です
 ねぇ。酔い止め飲んで劇場へ!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

2008年 新春公開 映画特集 [ 映 画 ]


 さてと。毎年死にたくなる時期がやっと終盤を
 向かえ、早くも年の瀬気分。年末の雰囲気って
 なんでこんなにワクワクするんだろう!なんで
 こんなに浮かれるんだろう〜なにしても許され
 る気分になるのはなんでだろう〜なにしよう〜
 でも小心者だから、結局なにもできない現実に
 乾杯。さてと。映画でも見るか。前回オススメ
 の正月映画「アース」を紹介しましたが、正月
 だからとゆうわけでなく、やっぱり冬と来たら
 映画。外で遊べないし。という訳で、1月に上
 映される、オススメの映画を集めてみました。
 参考になれば、これ幸いです!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。