So-net無料ブログ作成
検索選択

2008年 正月映画 [ 映 画 ]


 カワイコぶるつもりはありませんが、ちっちゃ
 い頃から動物が大好きです。今は金魚とメダカ
 しか飼ってませんけど。 イイ人ぶるつもりは
 ありませんが、大自然とか大好きです。地球に
 優しく!と日々思っています。でも鼻炎だから
 ティッシュ使いは人よりうわて。車はエコより
 見た目重視だな!あと、今さら言うのもなんで
 すが、映画が大好きです。でも、ここだけの話
 「パンズ・ラビリンス」以来、映画館に行って
 ない。さて、そろそろナメてんのかと思われそ
 うなので本題へ。そんな、動物と大自然と映画
 好きな私の気になる正月映画。 「 アース! 」

  これまた直球できましたねぇ。思わずビックリマークつけちゃったよ。地球のドキュ
  メンタリー映画「 earth アース 」ちなみに海の映画を撮った「 ディープ・ブルー 」
  のスタッフです。もう予告観ただけで鳥肌なんですが、この映画、映画館で観なきゃ
  意味がない !正月に観なきゃ意味がないんです!正月にこの映画を観て、2008年の
  スローガンを定め、地球に優しい行動をする。何事も節目じゃないとヤル気起きない
  んだなぁ〜な人に、うってつけの正月映画です。 >> 映画「 earth アース 」

  関連映画・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「 ディープ・ブルー 」 ( 2003 / イギリス・ドイツ )
 松ちゃんの「 シネマ坊主 2 」でも ★10個でしたけど、これ
 観て「 すげぇ!海すげぇ! 」ってならない人間っているの?
 私、ご飯食べつつ見始めたんですけど、手が止まりましたよ。
 いやマジで。「 earth 」を観る前に、まずコレを。海の事も
 知らねぇのに、地球の事を知ろう なんて愚かなことをしない
 よ〜に。私、海の世界じゃ絶対即死です。人間でよかった〜

 「 WATARIDORI 」 ( 2001 / フランス
 こっちは、ひたすら空の世界。渡り鳥の羽根一本一本が分かる
 映像美と鳥達が目にしている壮大な自然の美しさは、ちょっと
 言葉に出来ないくらい衝撃的。どちらかと言うと、やはり私は
 未知の世界である海の方に惹かれるのですが、あと巨大な動物
 が好きだから・・・でもこっちの世界も観る価値は充分ある。
 地球と動物は美しい!でも人間は汚い・・・

 「 グラン・ブルー 」 ( 1988 / フランス )
 まぁ言わずと知れた名作ですが、海も好きだけれど、海の似合
 う男も好きだ!という事で。いや雄三じゃなくて。 ジャン=
 マルク・パール。あの笑顔見た〜?「 イントゥ・ザ・ブルー
 のポールウォーカーといい、浅黒く、基本半裸でハゲ男(正確
 には坊主)で海が好きな男は、いつの時代も魅力的。そんで、
 海の生き物と戯れられたりしたら・・・・お腹いっぱい。

 「 グレゴリー・コルベール 写真集 」
 映画ではないですが、この話題でこの人を出さないなん
 て、ありえない。とても人間業だとは思えません。写真
 を見ても、動画を見ても信じられない世界が広がります。
 未見の方はこちらより。 >> 「 ashes and snow 」


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

ラジオ頭☆

こないだポスターの前で立ち止まってたな。

来年の映画始めに行こうか☆

ちなみに俺も海好きだ!
君より好きだと思うわ☆
by ラジオ頭☆ (2007-11-29 19:03) 

フィ。

返事が遅れましてかたじけない。
私は海っていうより海で生きる動物が好きなんですねぇ。
by フィ。 (2007-12-14 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。